TOP会社案内製品案内プラント建設業務ラボ試験業務お問い合わせ
会社案内
TOP > 会社案内 > 会社沿革

会社沿革

1959年 11月 現会長 杉山周宏により、愛知県春日井市高蔵寺町に杉山製作所を個人設立。
鉱山・窯業機械の製造販売を開始。
1967年 9月 愛知県瀬戸市水北町1790番地に本社工場を建設・移転。
1969年 10月 個人企業を法人に改組。
3,000,000円の資本金にて杉山重工株式会社を発足。
1970年 3月 杉山重工株式会社 設計部及び営業部の一部を分離独立し資本金2,500,000円で杉山プラントエンジニアリング株式会社を設立、杉山重工株式会社社長杉山周宏が同社社長を兼任。
1972年 6月 資本金を5,000,000円に増資する。
1973年 7月 本社工場に 事務所及び設計棟を建設。
1976年 6月 資本金を20,000,000円に増資する。
1985年 3月 秋田県由利郡象潟町北部工業団地に秋田工場用地を取得。
本社工場に素材試験棟を建設。
1986年 11月 静岡県榛原郡相良町に静岡工場を建設。
1989年 3月 秋田県由利郡象潟町に秋田工場を建設。
1993年 5月 静岡工場及び事務所棟・設計棟を増設、全面改築。
2000年 11月 静岡県沼津市青野に沼津工場を建設。
2002年 4月 業務拡張に伴い 沼津工場プレス事業部を静岡工場へ機能統合。
秋田工場を閉所。
2004年 11月 愛知県瀬戸市穴田町企業団地内に本社工場を新設、移転。
旧本社工場を瀬戸第2工場に改名。
2005年 5月 杉山大介が 代表取締役に就任。
中国広東省長安市に 東莞市杉山机械設備有限公司を設立。
2008年 10月 瀬戸第2工場の建屋・設備を全面改築。
2009年 11月 2009 11/11に 操業50周年を迎える。
2011年 3月 静岡工場を出張所に改組。
2012年 3月 東莞市杉山机械設備有限公司を閉所。
2017年 12月 経済産業省 【地域未来牽引企業】に認定。