TOP会社案内製品案内プラント建設業務ラボ試験業務お問い合わせ
製品案内
TOP > 製品案内 > 供給機 > 容積型定量フィーダー

容積型定量フィーダー



容積型定量フィーダー
特徴

真空高温加熱雰囲気中へ、微量添加剤を供給する為の装置です。真空雰囲気を破壊しない為遮断弁が設けられた材料ホッパーから、本装置へ計量切り出しを行います。本装置は レシプロ運動により間歇動作で雰囲気内へ添加剤を供給します。供給部は特殊形状となっており、真空保持・高温域の環境で残材レス供給が可能です。

標準対応
乾式処理を対象とする機器です。乾式対応製品
真空雰囲気で対象材料の各種処理が可能です。真空
各種ガス雰囲気で対象材料の処理が可能です。雰囲気
オプション対応
冷却雰囲気で対象材料の各種処理が可能です。冷却
貴社御要望に応じた新規設計対応が可能です。新規設計
※上記オプション対応が可能です。各仕様は、別途詳細打ち合わせに基づき決定致します。弊社営業マンにお問い合わせ下さい。
印刷画面
仕様・シリーズ
型式 有効容積
(L/b)
駆動 到達真空
(Pa)
外形寸法 (mm)
機長L 機幅W 全高H
PFV-001 0.5 エアシリンダ 10-1 1,700 280 480
●作動圧力域:10-1Pa〜 100kPa真空〜復圧対応
●温度域:20〜950℃
●ストローク:500mm ●放熱フィン,Ar置換ポート付属
印刷画面
関連製品