TOP会社案内製品案内プラント建設業務ラボ試験業務お問い合わせ
製品案内
TOP > 製品案内 > 工程別分類 > 原料2次加工工程 > 造粒工程

原料2次加工工程

造粒工程
ゴーズグレンダー
ゴーズグレンダー
金網上で回転するケージロータにより、粗粒原料を金網目開きに整粒する造粒機です。2本のケージロータを粗粒が通過する際の1次解砕と、ロータによって金網に押しつけられた原料が金網目を通過する2次解砕により、原料の整粒・造粒が促進されます。
バーティカルグレンダー
バーティカルグレンダー
ゴーズグレンダーと同様、材料を強制的に金網目通過させて造粒を行います。円筒形の造粒槽の上部から攪拌羽根が垂直に配置され、開口底部には金網が装着された構造となっています。オプションで金網自動巻取機の取付が可能です。
ダイギヤペレッター
ダイギヤペレッター
高粘性材等の材料を対象とした連続式造粒機です。ケーシング中に配置された1対の高トルク回転ギヤに材料を供給し、ギヤ歯間と壁面間の摩擦により混練と転動を促進し、排出側に設けられた円筒形ダイスでペレタイズされて造粒品を連続成形します。
ローラーコンパクター
ローラーコンパクター
圧縮荷重をかけながら互いに逆方向へを回転する2本のロール間に原料を通過させローラ圧縮により造粒を行います。造粒物の板厚はローラ間隙の調整で変更が可能です。
他の工程で製品を探す