TOP会社案内製品案内プラント建設業務ラボ試験業務お問い合わせ
製品案内
TOP > 製品案内 > 乾燥・焼成機 > ロータリーキルン

ロータリーキルン


ロータリーキルンロータリーキルン
特徴

熱源を貫通する形で円筒(レトルト)が設置されており この端面から材料の供給を行います。レトルトは若干の傾斜角を持ち回転しながら材料を加熱・排出ゾーンへ移動させます。対象材料に合わせてレトルト内部に送り羽根を設置したり、接粉部にセラミックス溶射を施したりする事が可能です。

  • レトルト内面へのセラミック溶射により、金属コンタミを嫌う製品の連続焼成が可能。
  • 対象材料に応じたレトルト設計が可能
標準対応
貴社御要望に応じた新規設計対応が可能です。新規設計
乾式処理を対象とする機器です。乾式対応製品
連続処理を対象とする機器です。連続処理
駆動系の周波数変更が可能です。インバータ可変速
オプション対応
各種ガス雰囲気で対象材料の処理が可能です。雰囲気
接粉部に各種材質(耐摩耗、セラミック等)のライニングや溶射等の表面処理が可能です。レトルト材質
加熱処理において、電気/ガス熱源の選択が可能です。熱源選択
※上記オプション対応が可能です。各仕様は、別途詳細打ち合わせに基づき決定致します。弊社営業マンにお問い合わせ下さい。
試験機対応可
印刷画面
仕様・シリーズ
型式 熱量
(kcal/h)
ヒータ
(kw)
電動機
(kw)
レトルト寸法(mm)
内径φ 全長L
CRK-50 33,560 20×2 0.1 318 2,460
BRK-20 16,780 20×1 0.1 312 1,390
※上記型式以外にも各種ラインアップを揃えています。
印刷画面
関連製品