TOP会社案内製品案内プラント建設業務ラボ試験業務お問い合わせ
製品案内
TOP > 製品案内 > 乾燥・焼成機 > ローラーハースキルン

ローラーハースキルン



ローラーハースキルン
特徴

セラミックや金属ローラーを連続配置したトンネル型の連続焼成炉です。焼成対象のヒートカーブに合わせ熱設計を行います。焼成雰囲気を考慮した電気・ガス等の熱源併用や、予熱過程での発生ガスを考慮した炉材選定等の条件を確認の上、設計・製作を行います。雰囲気焼成や炉圧制御等の設計も可能です。

標準対応
乾式処理を対象とする機器です。乾式対応製品
オプション対応
貴社御要望に応じた新規設計対応が可能です。新規設計
加熱処理において、電気/ガス熱源の選択が可能です。熱源選択
加熱処理において電気/ガス熱源の併用が可能です。熱源併用
各種ガス雰囲気で対象材料の処理が可能です。雰囲気
※上記オプション対応が可能です。各仕様は、別途詳細打ち合わせに基づき決定致します。弊社営業マンにお問い合わせ下さい。
印刷画面
仕様・シリーズ
参考仕様
サイズ 70,500L×3,100W×2,950H
搬送部 外部チェーンローラ駆動 INV可変速(ブロック分割)@0.4kwローラサイズΦ38×2600L 材質SiSiC,ムライト,SUS304
焼成部 予熱帯:LNGガス(9,322kcal/m3) 均熱帯:SiCヒータ
ロータリーエンコーダ搬送速度制御 停電時非常電源
その他 焼成温度max1,380℃ 焼成O2濃度制御
※上記型式以外にも各種ラインアップを揃えています。
印刷画面
関連製品