TOP会社案内製品案内プラント建設業務ラボ試験業務お問い合わせ
製品案内
TOP > 製品案内 > 粉砕機 > 鬼歯ロールクラッシャー

鬼歯ロールクラッシャー



鬼歯ロールクラッシャー

鬼歯ロールクラッシャー
特徴

粉砕原理はロールクラッシャーと同じですが、ロールは星形粉砕板と円形スペーサーを重ね合わせた形状となっています。 この為、被粉砕物物を食い込み易く突起部のスクラッチ効果により粉砕が促進されます。

  • 材料の食い込み状態や粉砕形状により、ロール粉砕板の形状選択・変更が可能です。
  • ロールは粉砕板の重ね合わせ構造なので、分解して摩耗部位だけの交換が可能です。
  • ロールは左右独立駆動方式となっており、差速を与える事で粉砕効率を向上させています。
標準対応
乾式処理を対象とする機器です。乾式対応製品
連続処理を対象とする機器です。連続処理
駆動系の周波数変更が可能です。インバータ可変速
オプション対応
対象材料に応じ、各種材質(耐摩耗、セラミックス等)の選択が可能です。ローラ材質
材料形状に応じ、ローラ表面の加工が可能です。ローラ形状
接粉部に各種材質(耐摩耗、セラミック等)のライニングや溶射等の表面処理が可能です。ライニング
接粉部での付着防止として、スクレーパーの取付が可能です。スクレーバ
※上記オプション対応が可能です。各仕様は、別途詳細打ち合わせに基づき決定致します。弊社営業マンにお問い合わせ下さい。
印刷画面
仕様・シリーズ
型式 ローラ外径
Φ(mm)
電動機
(kw)
外形寸法 (mm)
機長L 機幅W 全高H
OC-140 140 1.5 / 0.4 980 840 320
OC-200 200 2.2 / 1.5 1,020 900 400
OC-250 250 3.7 / 2.2 1,100 1,050 480
*処理能力は対象材料・粉砕板ギャップによって決定されます。
印刷画面
関連製品